ダイエット中にスナック菓子を食べても大丈夫?

ダイエット中のお菓子は食べても大丈夫なの?食べても大丈夫かと言われると、食べない方が無駄なカロリーを摂らなくてすむのでよいのですが、『絶対食べるな!』みたいなことになると、逆にストレスがたまりダイエットの妨げになりかねません。よって食べ方を工夫することが必要となります。

スナック菓子は注意が必要!食べ方のポイント

お菓子で注意したいのがスナック菓子です。定番のポテトチップス、1袋60gで340カロリーもあります。これに炭酸飲料を飲んでしまったら、1食で500カロリー以上は摂取してしまうことになります。これでは太ってしまいますね。。よって以下のポイントを参考に食べ方を工夫するようにしましょう。

ハーフサイズ(小袋)を選ぶ

スナック菓子を食べる場合は、ハーフサイズ(小袋)を選ぶようにしましょう。通常サイズは半分だけと思っても、ついつい止まらなくなり1袋空けてしまう場合が多いです。

炭酸飲料や清涼飲料水はNG

そしてスナック菓子と相性バツグンの炭酸飲料や清涼飲料水はカロリーが増えるのでやめておきましょう。そしてカロリーオフの炭酸飲料は過食を促してしまう作用があるので食べ過ぎにつながる恐れがあるので、お茶に変更するようにしましょう。

■ポテチ1袋60g(340kcal)+炭酸飲料500ml(230kcal)=570kcal

■ポテトチップス小袋(160kcal)+お茶(ほぼ0kcal)=160kcal

このようにちょと考えて食べるようにすれば、カロリー摂取を極力抑えることができます。でもカロリーを抑えているからと言って毎日食べるのはNGです。

食べるのは週1~2回

スナック菓子を食べるのは、週1~2回にしましょう。なるべくなら1回に抑えるようにします。少ないカロリー量でもお菓子は食べる頻度が多くなればクセになり、やめられなくなるので注意しましょう。

☆ピックアップ・コンテンツ☆
「短期間で痩せたい!」と言う方のために、効率よく効果的に短期間でダイエットできる食事方法を解説>>短期間で痩せる為の食事メソッド

| トップページ | 炭酸飲料は大丈夫? >>

スポンサードリンク
オルビスプチシェイク

オルビスプチシェイク

美味しくて栄養バランス抜群!みんながハマるダイエット食品

マイクロダイエット

マイクロダイエット

必要な栄養素を超低カロリーで摂れ健康的にダイエットできる

やずや

やずやの発芽十六雑穀

お米に混ぜて炊くだけ。簡単・お手軽・おいしい雑穀ご飯

芸能人ダイエット