痩せるための食事バランス(割合)

食事バランス

太らないためには摂取カロリーさえ気をつけていればいいと思っていませんか?これ正解でもあり間違いでもあります。確かに摂取カロリーは重要ですが、摂取カロリーを抑えても太ってしまう人って結構多いんです。原因は『食べ方』です。基本3食の食べ方が太らないためにはとても重要なのです。

太りやすい食事バランス
一般的に3食の食事の割合は、朝から夜にかけて食事量が増えていく1:2:3のバランスだと思います。しかしこれは太りやすい食生活なのです。痩せやすく、太りにくい食事の割合は3:4:3のバランスです。

太りにくく痩せやすい
朝食をある程度しっかり食べて、昼にしっかりと食べることで、夕食の食べる量を少なくすることができます。夜は食べた物が脂肪として蓄積しやすいので、昼よりも食べる量を減らすことがポイントとなるのです。だから3:4:3のバランスで食事を摂ることが効果的なのです。

3:4:3の割合で食事を摂ることが効果的

食事バランス

夕食のドカ食いを抑えられる
夜は食べた物が脂肪として蓄積しやすいので、昼にしっかりと食べることで、夕食の食べる量を少なくすることができます。夕食のドカ食いを抑えることができるのです。

代謝を高く保ちやすい
3食の食事量がほぼ一定なので代謝を安定して高く保ちやすいので、脂肪の燃焼を促進する効果を維持することができます。

脂肪が蓄積し難い
カラダは夕方から夜にかけて食べた物を脂肪に蓄積しやすくする性質があるので、1:2:3の割合は夜にかけて食事量が増えるので脂肪が蓄積しやすいのです。逆に3:4:3は、食事量がほぼ一定のため脂肪が蓄積しにくいのです。

☆ピックアップ・コンテンツ☆
「短期間で痩せたい!」と言う方のために、効率よく効果的に短期間でダイエットできる食事方法を解説>>短期間で痩せる為の食事メソッド

トップページ

スポンサードリンク
オルビスプチシェイク

オルビスプチシェイク

美味しくて栄養バランス抜群!みんながハマるダイエット食品

マイクロダイエット

マイクロダイエット

必要な栄養素を超低カロリーで摂れ健康的にダイエットできる

やずや

やずやの発芽十六雑穀

お米に混ぜて炊くだけ。簡単・お手軽・おいしい雑穀ご飯

芸能人ダイエット